2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2010'05.30 (Sun)

境界杭を設置しました

昨日はご夫婦とお隣さんとの
境界確認の立会いにお邪魔してきました。

新しく家を建てるためには
隣地との境界をはっきりさせなければなりません。

そのために
双方の所有者が立会って境界を確定させるのです。

今回はお隣さんに
ご夫婦の敷地108坪の一部
約16坪をご購入いただいたので

その敷地の境界確認が
必要になったのです。

map1.gif

今回ご夫婦が売却した敷地の一部は
購入した敷地2筆のうちの1筆で
3メートル×約18メートル
約16坪(約54㎡)です。

入口付近には
お隣さんの電話線の支柱が立っており
敷地全体に雑草が生い茂っています。

CIMG0378s.jpg

さらに敷地奥の一部は
お隣さんの家庭菜園として
使用されています。

この敷地の前所有者が
お隣さんと親戚関係にあったため
お隣さんはこの敷地を無償で
自由に使わせてもらっていたようです

CIMG0380s.jpg

そのため、お隣さんの水道管も
今回売却した敷地の下を通っています。

しかし、この敷地の所有権が
前所有者からご夫婦に移転したことにより
今後の状況は一変します。

当然ですが、お隣さんが
今まで自由に使えていた敷地が
使えなくなるのです。

ご夫婦の敷地の奥に位置し
袋地となってしまったお隣さんにとって
敷地が自由に使えなくなることは
死活問題です。

袋地の人が
他人の敷地を使って出入りする最低限の権利
いわゆる「囲繞地通行権」(いにょうちつうこうけん)
は行使できますが

それは単なる「通行する権利」であり
敷地を自由に使用できる
ということではありません。

お隣さんは車を所有しているため
その出入りのために
最低3m幅の通路は必要です。

それが確保できなければ
駐車場をどこか他に借りなければなりません。

さらに、このままでは
お隣さんの敷地は無接道路ということになり
資産価値がほとんどないだけでなく
将来家を建て替えることもできないのです。

ですから、お隣さんにとって
今回ご夫婦が売却した敷地は
最低限どうしても必要だったのです。

ご夫婦にとっても
これから長くこの場所に住むために
お隣さんとは
良好な関係を築いていかなければなりません。

そのためにも
お隣さんの生活の利便性は
できる限り確保してあげたいところです。

幸い今回のご夫婦の購入敷地の広さは
全体で108坪あり
16坪の敷地を手放しても92坪は残ります。

住宅建築に困ることは特にありません。

そんなこともあり
今回私どもからご夫婦へ
お隣さんにこの敷地を売却することを
おすすめしたのです。

お隣さんとの交渉は私どもが行いましたが

先方の代理人として
行政書士の方が入っていただけたおかげで
交渉もスムーズに進み
双方納得の条件で円満な取引ができました。

そして、ご夫婦にとっては
売却代金がうれしい「臨時ボーナス」となりました。

そんな経緯もあり
和やかな雰囲気の中で
業者さんを交えた
確認作業を行うことができました。

kyokai1

さて、隣地との境界にもラインを引いてみたのですが
2本の庭木の間が境界となっていました。

CIMG0391s.jpg

このままでは家が建ちませんので
お隣さんのご了解をいただき
庭木は2本とも撤去することになりました。

立派に育っていたのでかわいそうですが
仕方ありません。庭木さん成仏してください。

そうこうしているうちに無事境界も確定し
道路入り口の境界には金属標を貼り付けて

CIMG0396s.jpg

敷地奥の境界にはプラスチック杭を打ち込みました。

CIMG0395s.jpg

元々正確な測量図があったので調査士さんには依頼せず
所有者同士の立会いのみで業者さんにやっていただきました。
ですので、もちろん「無料!」です。

杭の打ち込みをされているのは
今回建物建築をお願いした会社の常務さんです。

K常務お疲れ様でした(笑)

今日も長い文章を読んでいただき
ありがとうございました。



------------------------------------------------------

↓よろしければメルマガもご購読ください↓
新着情報を配信!アパート脱出大作戦のメルマガはこちら

下記のランキングサイトに登録しています。
内容が気に入ったらぜひクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

不動産投資物件の検索ならHOME'S不動産投資

------------------------------------------------------

何か私に具体的に聞きたい質問などがありましたら
moneylife100@gmail.com
までご連絡ください。もちろん匿名でもけっこうです。

ご質問いただいた内容を
名前を伏せて公開させていただくこともありますが
きちんとお返事させていただきます。

マネーライフ研究会
主宰者 坂場美泉

------------------------------------------------------
スポンサーサイト
13:01  |  工事の進捗状況  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://moneylife100.blog133.fc2.com/tb.php/3-4190de38

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。