2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2010'07.30 (Fri)

不動産引渡命令から強制執行まで

こんにちは、坂場です。

今日もブログをご覧いただき
本当にありがとうございます。

さて今日は競売で落札した土地に
動産が放置されたままになっていて
撤去を依頼したにもかかわらず

●期限が来ても撤去されず連絡もない
●または動産の所有者が誰かわからない
●もしくは動産の所有者の所在が判明しない

このようなときに行う
「不動産引渡命令の申し立て」についてお話しします。

不動産引渡命令の申し立てとは
最終的に「強制執行」を行うことが
できるようにする手続きのことで

強制執行とは文字通り
国が強制的に放置した動産類の撤去を
行ってくれる制度のことです。

買受人がこの手続きを進めるためには
落札不動産の代金を納付した日から6ヶ月以内に
引渡命令の申し立てを裁判所に行わなければなりません。

申し立てに必要な書類は次の書類になります。
①不動産引渡命令申立書
②当事者目録
③物件目録
④受書(不動産引渡命令正本)

申し立てに必要な書類の雛形は
執行官室にありますので
コピーをもらうか書き写して提出をします。

記入の内容は難しいことはありませんので
担当書記官に聞いて記入してください。

申し立てを受けた裁判所は
必要な場合は占有者に審尋をしたうえで
引渡命令という判決を買受人に発令します。

引渡命令は相手方にも送達され
執行抗告(引渡命令に対する不服申立て)がなければ
判決は1週間で確定し
強制執行ができる効力が発生することになります。

判決が確定したら
次に明渡しのための強制執行となるのですが
そのためには強制執行の申請を行わなければなりません。

強制執行の申請とは
具体的には次の手続きになります。

①引渡命令に対する執行文の付与の申請
②送達証明の申請

この手続きも決して難しいものではありませんので
担当書記官に聞きながら行ってください。

この申請が完了したら、いよいよ
強制執行の申し立てを執行官に対して行います。

なお申し立ての際には
上記手続きの手数料に加えて
動産類の運搬費用や執行官手数料などの費用を
予納しなければならないことは言うまでもありません。

そしていよいよ強制執行となるのですが

強制執行には「催告」と「断行」の2段階があり
最初は「催告」により占有者に
1ケ月の猶予を与え任意退去を促し
それでも撤去しない場合は「断行」となります。

そして「断行」の日にちが決まったら
現場で執行官と待ち合わせることになります。

その際には必ず申立人(買受人)かその代理人が
立ち会わなければなりません。

そして執行官は動産の処分に対し
自由な決定を行うことができ
場合によっては
警察の援助も求めることができるので

瞬く間に動産類は撤去され
強制執行は終了となります。

以上が不動産引渡命令の申し立てから
強制執行までの流れとなります。

次回は戸建賃貸住宅の投資効果
についてお話ししたいと思います。

今日も長い文章を読んでいただき
ありがとうございました。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓よろしければメルマガもご購読ください↓
新着情報を配信!アパート脱出大作戦のメルマガはこちら
↓携帯版メルマガはこちら↓
http://mobile.mag2.com/mm/0001146612.html
qrcodemobile.gif
下記のランキングサイトに登録しています。
内容が気に入ったらぜひクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

不動産投資物件の検索ならHOME'S不動産投資

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■質問について
何か私に具体的に聞きたい質問などがありましたら
なんでもけっこうです。どうぞ気軽にメールしてください。
もちろん匿名でもけっこうです。
moneylife100@gmail.com

ご質問いただいた内容をブログで
ご紹介させていただく場合もありますが
きちんとお返事はさせていただきます。

なお、紹介を希望しない場合は
その旨をどうぞお知らせください、

■管理人:マネーライフ研究会 坂場美泉

■注意事項
このブログはマイホーム獲得の情報提供を目的としており
投資の勧誘を目的としたものではありません。
投資などの最終的な意思決定は自己責任と判断にてお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━ アパート脱出大作戦 ━━
スポンサーサイト
09:52  |  競売完全攻略マニュアル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://moneylife100.blog133.fc2.com/tb.php/53-ba6ddb4d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。