2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2010'10.09 (Sat)

アパートに内見者が・・・

以前お伝えしましたが

所有する1LDKのアパートの1室が
8月末から空き室となっていました。
http://www.port-square.com/

その部屋には4月から
静岡から来た移動販売のメロンパン屋さんが
入居していたのですが

業績不振で早々と撤退を決めたために
中途半端な時期に
空き室になってしまっていたのでした。

そのアパートに内見があったと
昨日不動産会社の担当者さんから連絡がありました。

早く決まらないかとやきもきしていた矢先の連絡で
内心はとても嬉しかったのですが

担当者さんの次の一言に思わず
「う~ん・・・」と唸ってしまいました。

その一言とは・・・
「礼金サービスにできませんか?」(>_<)でした。

内見された方はユーターンで
地元日立の工場に転勤になった31歳の男性の方で

近い将来結婚同居される予定の方と
お二人で内見されたそうなのですが

その方は近くに新築された
DT建託の1LDKアパートとで迷っているそうなのです。

DT建託のアパートは当方のアパートとほぼ同じ広さなのですが
DT建託の方が月額4000円ほど家賃が安いそうなのです。

しかもDTは新築なのだそうです。※うちのアパートも新築なんですが(^^;

そんな状況だったため
担当者さんから礼金のサービスを
持ちかけられてしまったのです。

しかし内見者さんは
当方のアパートの間取りをたいそう気に入っていて
それで迷っているそうです。

そりゃそうです。
この間取りは私が渾身の力を込めて
捻り出した間取りですから(笑)

しばし悩みましたが・・・

「需要が増える春まではまだ5ヶ月以上ある」
「それまで空き室でおくよりは入居してくれたほうが得」

そう考えて礼金サービスに
しぶしぶOKを出すことにしました。

その結果・・・

先ほど担当者さんから電話をいただき
内見された方が入居を決められたことを聞きました。

礼金サービス作戦は功を奏したようです(^^;

賃貸経営はこのように
当初描いた青写真通りには
進まないこともたくさんあります。

しかし大事なのは
消費者の気持ちと市場の動向を理解することです。

買い手(入居者)が何を求めているのか
今市場はどんな状況なのか?を
見極める目を持つことが大切なのです。

競合相手は何か?
自分の商品(部屋)の特徴(売り)は何か?
自分の商品(部屋)の品質と価格は適正か?

これが見極められれば
どんな商売でも上手くいくはずです。

賃貸経営も同じだと思います。

=================
無料メールサポートのお申し込みはこちら
=================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓よろしければメルマガもご購読ください↓
新着情報を配信!アパート脱出大作戦のメルマガはこちら
↓携帯版メルマガはこちら↓
http://mobile.mag2.com/mm/0001146612.html
qrcodemobile.gif
下記のランキングサイトに登録しています。
内容が気に入ったらぜひクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

不動産投資物件の検索ならHOME'S不動産投資

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■質問について
何か私に具体的に聞きたい質問などがありましたら
なんでもけっこうです。どうぞ気軽にメールしてください。
もちろん匿名でもけっこうです。
moneylife100@gmail.com

ご質問いただいた内容をブログで
ご紹介させていただく場合もありますが
きちんとお返事はさせていただきます。

なお、紹介を希望しない場合は
その旨をどうぞお知らせください、

■管理人:マネーライフ研究会 坂場美泉

■注意事項
このブログはマイホーム獲得の情報提供を目的としており
投資の勧誘を目的としたものではありません。
投資などの最終的な意思決定は自己責任と判断にてお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━ アパート脱出大作戦 ━━━
スポンサーサイト
13:20  |  賃貸経営  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://moneylife100.blog133.fc2.com/tb.php/87-e2e38a3b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。